古川雄輝インタビュー!村上春樹原作の舞台『神の子どもたちはみな踊る』は「読む人それぞれの解釈がある」

古川雄輝インタビュー!村上春樹原作の舞台『神の子どもたちはみな踊る』は「読む人それぞれの解釈がある」

舞台・演劇・ミュージカルのオンデマンド配信

wowowの無料放送はこちら
古川雄輝インタビュー!村上春樹原作の舞台『神の子どもたちはみな踊る』は「読む人それぞれの解釈がある」
村上春樹が1995年の阪神・淡路大震災を受けて書いた、小説「神の子どもたちはみな踊る」(新潮社)。収録された6作の短編のうち2作を抜粋し、再構成した舞台が、2019年7月31日(水)より東京・よみうり大手町ホールにて上演される。 主人公の作家・淳平を演じるのは古川雄輝。大学の同級生である小...

続きを読む
wowowの演劇・ミュージカルなど最新情報はコチラ