8月特別企画 第3回!

宝塚歌劇を動画配信で楽しむ タカラヅカ・オン・デマンド配信中

宝塚を見るならビデオパス!月額562円で見放題。

8月特別企画 第3回!
「太陽王」ルイ14世を描いた
『太陽王 ~ル・ロワ・ソレイユ~』をご紹介いたします。

今回ご紹介するのは、8月にちなみ「太陽」にゆかりのある作品。2014年に上演された星組東急シアターオーブ公演『太陽王 ~ル・ロワ・ソレイユ~』です。
2005年にパリで初演されたフランス・ミュージカル『太陽王』。8年間にわたってフランスの最高興行記録を打ち立て、ヨーロッパで170万人以上の観客を動員したこの作品を、宝塚歌劇が日本で初めて上演いたしました。
物語の主人公は、わずか4歳で即位し、やがて絶対君主となったルイ14世。国王であるがゆえの孤独と闘いながら、国王としてではなくひとりの人間として愛されるため、彼の周りには多くの女性の存在がありました。主演の柚希礼音が「太陽王」と称されたルイの華やかさと、その内面の葛藤を繊細に表現。ドーヴ・アチア氏による名曲の数々にのせ、感動的なステージを創り上げました。
次回はいよいよ最終回。2016年に上演された「熱い」公演をご紹介いたします!

【宝塚歌劇公式HP】http://bit.ly/2ZHH4JS

宝塚歌劇を動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題です。